YTS NEWS

News

車3台が絡む事故 酒気帯び容疑の男 逮捕

 6日夜、天童市で車3台が絡む事故があり、軽乗用車を運転していた45歳の男が酒気帯び運転などの疑いで逮捕されました。
 東根市鷺ノ森の無職 佐藤尚哉 容疑者(45)は、6日午後8時15分ごろ天童市老野森の県道で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転し、前の車を追い越そうとしてセンターラインをはみ出した際、対向してきた乗用車と衝突。乗用車を運転していた天童市糠塚の50代女性に胸を打撲させた疑いが持たれています。

【近くにいた人】
「完全に車同士がぶつかったようなガシャンという音。響き渡っていた」

 さらに、佐藤容疑者の車は追い越そうとした乗用車にも衝突しましたが、乗用車の運転手にけがはありませんでした。警察によりますと、佐藤容疑者の車からはビールの空き缶が少なくとも3缶見つかっていて、事故後の呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出されたということです。佐藤容疑者は警察の調べに対し黙秘していて、警察では飲酒場所や飲酒量など詳しく調べています。