YTS NEWS

News

紅葉狩り人気スポット「蔵王ドッコ沼」見頃

 蔵王で人気の紅葉狩りスポット「ドッコ沼」が、いま見頃を迎えています。
 標高1300m付近にあるドッコ沼です。周りを囲むブナやカエデが美しく色付いています。

【小坂深和アナウンサー】
「あたりの紅葉も美しいですが、エメラルドグリーンのドッコ沼の水面に、赤や黄色の紅葉がうつり込んで、あまりのきれいさに心を奪われます」

 蔵王中央ロープウェイによりますと、9月下旬以降 気温の高い日が多かったことから、ドッコ沼付近は例年より1週間ほど遅く見頃を迎え、10月中旬まで楽しめそうだということです。紅葉狩りの人気スポットということもあり、観光客がお弁当を食べたり、写真を撮ったりしながら、深まる秋を感じているようでした。

【観光客】
「紅葉が見たくて来て見たら、すごくきれいに色付いていた。水面に浮いているモミジが きれいだった」
「色とりどりなところ(がきれい)。赤があり緑があり黄色がありで すごく鮮やか」
「こんなにきれいだと思わなくて、最高の気分やったぜという感じ」

 蔵王の紅葉は徐々に標高の低い所に移り、10月中旬には山の中腹付近が色付き始め、下旬には温泉街でも楽しめそうだということです。