YTS NEWS

News

収穫の秋 「稲刈り」始まる 庄内平野

 収穫の秋を迎えました。庄内平野では、稲刈りが始まりコンバインの音が鳴り響いています。
 鶴岡市鶴岡市下山添にある渡会晃由さんの30アールの田んぼでは、「はえぬき」の収穫が行われました。渡会さんによりますと、今年は 夏場に日照時間が十分あり適度に雨も降ったため、生育は順調で去年より2日早い稲刈りとなりました。
 田んぼにはコンバインの音が鳴り響き、黄金色に輝く稲穂を次々と刈り取っていました。収穫された「はえぬき」は、このあと等級検査を経て県外へ出荷されます。庄内総合支庁によりますと、庄内地方の稲刈りのピークは9月中旬すぎになる見込みだということです。