YTS NEWS

News

新規感染24人 クラスター拡大 累計3323人

 県は新型コロナウイルスについて、新たに24人が感染したと発表しました。
 感染が確認されたのは、山形市5人、天童市4人、新庄市3人、寒河江市・鶴岡市で各2人など計24人です。感染者の累計は3323人となりました。
 クラスター関連では、新庄市の50代と40代の男女3人は、新庄市の民間病院「PFC HOSPITAL」の入院患者でした。この施設には、入院患者と職員 計約300人がいて、このうち感染者は34人となりました。また 山形市の30代男性と上山市と山辺町の40代男性の3人は、5日に発表の寒河江市の40代男性の知人や仕事関係者で、それぞれ個別で接触したということです。
 このほか天童市の20代と40代の女性は、8月28日に発表された天童市の20代女性の同居家族です。鶴岡市の男子高校生と50代男性は、8月28日発表の鶴岡市に住む50代女性の同居家族でした。7日発表の感染者24人のうち6人は、仕事で県外への滞在歴がありました。
 また 年代別でみると、最も多いのが50代で8人、次いで30代と40代が各5人となっていて、30代から50代が全体の75%を占めています。現在 入院しているのは95人で、このうち重症は6日より1人減って4人、自宅療養が76人、宿泊療養が32人などとなっています。