YTS NEWS

News

イルミネーション点灯 祭りムード盛り上げる 

来月5日に始まる「山形花笠まつり」を前に19日夜、山形市役所前に設置されたイルミネーションの点灯式が行われました。

このイルミネーションは幅10メートル高さ8メートルほどあります。約6万7千個のLEDで花笠の踊り手やサクランボなどがデザインされています。

【見物客】「花笠はやっぱり夏の風物詩なので今年の花笠も楽しみです」

このイルミネーションは8月15日まで、午後6時半から午後11時にかけて点灯されます。
祭りのパレードは8月5日、6日きらやかスタジアムで行われます。県花笠協議会はパレード観覧者を追加で募集しています。往復はがきまたはインターネットで7月26日まで申し込みを受け付けていて、2500人まで県民限定となっています。