YTS NEWS

News

庄内町長選 新人・富樫透氏 現職破り初当選

 現職と新人の一騎打ちとなった山形県内の庄内町長選挙は、18日に投開票が行われ、新人の富樫透さんが初当選を果たしました。

 選管最終の票です。富樫透さん 6585票、原田真樹さん 4405票。新人の富樫さんが5選を目指した現職の原田さんに2000票以上の差をつけ初当選を果たしました。

【初当選した富樫透 氏】
「新たなスタートでございます。庄内というブランドをどうやって上げていくのか、教育と福祉の問題もあるし、危機管理の問題もあります。生涯現役の問題など多々あるわけだが全町民参加型の町づくりを皆さんと一緒に頑張りたい」

 一夜明け、富樫さんには当選証書が付与されました。投票率は63.16%で、前回2017年の選挙を3.5ポイント下回りました。