YTS NEWS

News

県職員 さい銭盗んで逮捕 知事「厳正に対処」

 県の置賜総合支庁に勤務する23歳の男が、米沢市で、さい銭箱から現金を盗んだ疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、米沢市窪田の公務員 高橋翔容疑者(23 )です。米沢署によりますと、高橋容疑者は5月上旬から5月16日までの間に、米沢市浅川にある北向福徳延命地蔵尊(きたむかいふくとくえんめいじぞうそん)の さい銭箱から現金約3000円を盗んだ疑いが持たれています。

【地蔵管理の地域住民】
「さい銭を取られたということで残念だな、本当に悪いことをする人がいるんだなあ。(鍵の)端っこの方が、かけていたので、壊されているのが分かった」

 県人事課によりますと、高橋容疑者は、2019年7月から会計年度任用職員として置賜総合支庁の建設部に勤務していて、屋外広告物管理業務を担当していたということです。
 県職員の逮捕について、吉村美栄子 知事は「速やかに事実関係の詳細を確認のうえ、厳正に対処します」とコメントしています。