YTS NEWS

News

2日連続「真夏日」涼を求めて…かき氷

 11日も真夏のような暑さとなりました。山形県内は強い日差しが照り付け、南から暖かい空気が入り、気温が上昇。最高気温は、鶴岡で33.6度、山形で32.4度など、県内22の観測地点のうち15カ所で30度以上の真夏日に。また、山形や新庄など11カ所で2日連続の真夏日になりました。
 この暑さの中、涼を求めて多くの人が注文するのが・・・「かき氷」です。

【客】
「すごくおいしがったぁ。(暑い日はかき氷が)逃せません。最高です」
 
 この店の人気メニューが、9月までの期間限定「のし梅かき氷」です。

【菅原智郁アナウンサー】
「のし梅の甘酸っぱさが、さわやかな気分にさせてくれる。暑い日には特においしく感じますね」
【庭園喫茶錦 山川まどか オーナー】
「これまでに比べて、倍くらいのお客さんが(かき氷を)頼んでいる印象。体の中からひんやりと涼しくなるので、(かき氷を食べて)暑い夏を乗り切って欲しい」