YTS NEWS

News

3万人接種計画 「集団接種」概要発表 山形市

 山形市の一般の高齢者を対象にした「ワクチンの集団接種」の内容が発表されました。
 集団接種は、6月15日から山形ビッグウイングで行われ、65歳以上の一般の高齢者 計 約3万人に接種する計画です。1回目の接種は6月15日から28日までで、その3週間後の同じ時間に2回目を行います。集団接種には、山形大学医学部などが協力し、医師や看護師 約100人で対応します。予約は、6月10日からLINEやウェブサイトで受け付けます。

【佐藤孝弘 山形市長】
「予約が不安な方のために、市内20カ所のコミュニティセンター、8カ所の公民館で市職員が予約を手伝う。接種券とスマートフォンを持ってる人は持って、会場にお越しいただきたい」

 山形市では、この集団接種と個別接種を合わせ、一般の高齢者 約7万1000人の接種が、7月中に完了する見込みです。