YTS NEWS

News

大手食品メーカーから県産「デラウェア」のジュース

地域の恵みを取り入れようと大手食品メーカーから県産のブドウ「デラウェア」のジュースが登場しました。

寒暖差の大きい気候で育ち、強い甘みとさわやかな酸味を持つ県産デラウェア。

その味わいをデラウェアを含む24種類の果物や野菜で仕上げたのが「山形デラウェアミックス」です。

【佐藤彩加アナウンサー】「ブドウの粒が口の中ではじけた時のような自然な甘味が感じられます。夏にピッタリですね」

食品メーカー「カゴメ」が販売する「野菜生活100」は、地域のおいしさを届ける「地産地消」をコンセプトに、全国の野菜や果物をテーマに展開していて、県産デラウェアを使用したジュースは好評につき2年ぶり、2回目の発売。

2025年に迎える県の果樹栽培150周年を記念したタイアップ企画でもあります。

季節限定の「山形デラウェアミックス」は、あす(7月9日)から全国で販売されます。