YTS NEWS

News

J2モンテディオ山形、今シーズン2度目の連勝

明治安田J2リーグモンテディオ山形は、7月6日に栃木と対戦し、今シーズン2度目の連勝をおさめました。

白と青のユニフォームのモンテディオは、試合開始早々、西村から左サイドの坂本亘基。

相手選手2人をかわしフリーで待ち構えていたイサカへ。

ゴールネットを揺らしますが、ここはまさかのオフサイド。
思わずこの表情です。
その9分後。國分が敵陣でボールを奪うと自らシュート。
ここは惜しくも枠の左。
さらに43分。
國分が再びこの位置からゴール右隅を狙ったミドルシュート。
今度は相手キーパーに阻まれます。

エンドが変わった後半14分。
安部崇士の裏を狙ったパスに高橋が抜け出すと、そのまま持ち上がって左足。
この決定機を決めきれません。

多彩な攻撃を仕掛けるも1点が遠いモンテディオ。

しかし32分。高江のスルーパスは右サイドの南へ。
やわらかいクロスに氣田亮真。
ファーサイドで待っていた氣田のボレーシュート。
サポーターの元へ駆けより喜びを分かち合います。

リーグ戦およそ2か月半ぶりにホームでの勝利を飾ったモンテディオ。
上位浮上にはずみをつける2連勝です。

次節は、天皇杯を挟み14日、ホームにいわきを迎えます。