YTS NEWS

News

新しい紙幣の発行始まる

新しい紙幣の発行が、きょう(7月3日)始まりました。

山形市の金融機関には、新紙幣をいち早く手に入れようと多くの人が訪れました。


【斉藤アナウンサー】「まもなく午前10時。新紙幣の取扱いが始まる時間になります。銀行の中には多くの人が訪れています。そして、20年ぶりの新紙幣発行。行員の方も少しそわそわしています。」

20年ぶりとなる新紙幣の発行。

ここ山形銀行本店では、午前10時に取り扱いが始まり、訪れた人は早速、両替していました。

【インタビュー】「やっぱり違いますね。きれいですね。1万円札が一番テレビで見るので、変わったと感じる。目を輝かせてこれかー!と喜んでくれるのでは。」

日本銀行山形事務所によりますと、きょう山形、宮城、岩手の3県であわせておよそ790億円の新札が払い出される予定だということです。