YTS NEWS

News

「しょうない金魚まつり」庄内金魚に癒されて

庄内町で、特産の「庄内金魚」などを販売する恒例の「金魚まつり」が開かれています。

「しょうない金魚まつり」は、1923年に旧余目町で改良に成功した「庄内金魚」を広くPRしようと開かれています。
「庄内金魚」は、長い尾びれが特徴で、その姿から「振り袖金魚」の愛称で親しまれています。

【成沢よしみ養魚場 成沢和也代表】
「金魚を眺めて癒されてほしい」

会場には、県内外から大勢の愛好家が訪れ、じっくり品定めをしながら、買い求めていました。

【客】
「可愛い。大事に育てたい」

「しょうない金魚まつり」は24日まで開かれています。