YTS NEWS

News

酒田市消防団 団員の男を懲戒免職の方針

 酒田市の施設に火をつけた疑いで市の消防団員の男が逮捕、起訴された事件で、酒田市消防団はこの男を懲戒免職処分にする方針を決めました。

酒田市消防団第1分団の副分団長田賀一稀被告は非現住建造物等放火の疑いでおととい起訴されています。
昨夜、非公開で行われた酒田市消防団の臨時の最高幹部会議では田賀被告を懲戒免職にする方針が決まりました。
早ければ来週中に消防団幹部などが田賀被告に接見しその方針を伝えるということです。
また、田賀被告は市内の別の空き家に火をつけるなどした疑いでおととい再逮捕されています。