YTS NEWS

News

宝石のように輝くサクランボ「紅秀峰」品評会

 山形市では、「紅秀峰」の品評会が開かれました。
「佐藤錦より粒が大きい『紅秀峰』。宝石のようにキラリと輝いています。そして、審査員たちの目もキラリと光ります。」

 品評会には県内各地から18点が出品。
 化粧箱の部とバラ詰めの部に分かれ、色づきや糖度など9項目で審査されました。

 2024年は気温が高い日が多く、十分な甘みがあり、色づきや食味が非常に良いということです。

【県農業総合研究センター園芸農業研究所 米野智弥所長】
「食べ応えのある、そして甘くてジューシーな非常においしい品種ですので、ぜひ見つけたらお買い求めいただいて楽しんでいただけたら。」

 審査の結果、「化粧箱の部」では南陽市の遠藤稔さんの紅秀峰が最優秀賞に輝きました。

 出品された紅秀峰は22日から仙台市の百貨店「藤崎本店」で販売されます。

【藤崎ビジネスサービス青果事業部 山田貴事業部長】
「自信を持って勧めさせていただきたいと思います。旬のものなので、おいしく召し上がっていただきたい」