YTS NEWS

News

サクランボの収穫量、予想を下回る見込み

県は2024年のサクランボの収穫量について、5月に発表した予想を下回る見込みだと明らかにしました。

県は、2024年の予想収穫量について、平年よりもやや少ない1万2100トンと見込んでいました。

しかし、きょうの県議会・議会運営委員会で収穫状況について問われた県は、予想を下回る見込みだと明らかにしました。

【農林水産部 星里香子部長】「予定した数を確保できないとか、ギフトで注文を受けていたが断らざるを得ない状況など色んな声をいただいている。」

理由として2023年の猛暑により「双子果」が多く発生したことのほか、6月の高温により障害果が発生したことなどを挙げています。

県では農家の所得への支援などを検討する考えです。