YTS NEWS

News

山形空港で地元特産品をプレゼントするキャンペーン

飛行機で県内を訪れる観光客らに山形の特産品をプレゼントするキャンペーンが山形空港で始まりました。

このキャンペーンは、2014年から夏と冬に行われています。

けさ、羽田空港から到着した便の乗客には、東根市産の佐藤錦95パックが振る舞われました。

【インタビュー】「すごくびっくりしました。早速一ついただいて、おいしかったです。」「(子どもが)ずっと食べたいと言っていたので、うれしいです。食べさせられてよかったです。」「(山形県は)おいしいものがもともと多くて、サクランボが旬で、おいしいと感じている。」「おいしい!」

【東根市 総務部総合政策課 井上淑恵主査】「山形県内で旅していただくスタートになると思うが、うれしいスタートを切っていただければと思う。笑顔で食べていただければと思う」

このキャンペーンは8月30日までの期間中、合わせて11日間行われ、寒河江市の紅秀峰や大蔵村のミニトマトなどがプレゼントされるということです。