YTS NEWS

News

山形地方裁判所と家庭裁判所の原克也新所長就任会見

山形地方裁判所と家庭裁判所の原克也新所長が就任会見を開き、今後の抱負を述べました。

6月7日付で就任した原克也所長は、静岡県出身の58歳。

東京大学を卒業後、熊本地裁や東京高裁の判事などを歴任し、民事を中心に担当してきました。

就任会見で原所長は、裁判手続きのIT化について語りました。

【原克也所長】「手続きの利用者の皆様に審理の充実、迅速化や審理の合理化による利便性を体感していただき各種手続きの中にさらに一層、IT化が進展していくように努めていく」