YTS NEWS

News

安全で環境に優しい車の運転体験会(山形市)

安全で環境に優しい車の運転を学ぶ体験会が山形市で開かれました。

この取り組みは「ネッツトヨタ山形」が2014年から行っています。

参加者は踏み間違え防止のブレーキ機能を体験したほか、加速や減速する時にペダルをじわじわ踏み込む運転方法を学び、燃費を測定。

講習前に比べ平均で10%あまり燃費が改善していました。

【参加した若木奨さん】「妻が妊婦で小さい娘もいるので、今後エコドライブを意識して安全運転を常に心がけていきたい」

【ネッツトヨタ山形 高橋修 社長】「(安全)性能を私たちが地域の皆様やお客様にお伝えして、セーフティ&エコドライブを実践していくことが、山形を守る、そしてもっと良い未来をつくることに繋がる」