YTS NEWS

News

天童のシダレザクラ並木 11日ごろ開花見込み

 寒さも和らぎ春らしい陽気となる中『少しでも早くサクラがみたい』と4月4日はこちらのスポットに行ってきました。

「ここはシダレザクラの並木ですが他のサクラの開花は待ちきれないとばかりに1本だけ、咲き進んでいる。鮮やかな色で1本だけでも目を引きます」

 こちらは天童市役所のすぐそば、倉津川沿いにあるシダレザクラの並木。その中でもいち早く咲き進んでいるのが1本だけ植えられている「シキザクラ」です。
 市によりますと例年3月に開花し4月にかけゆっくりと咲き進みますが今年は暖冬の影響で2月中に開花。春の陽気にさそわれて現在は「7分咲き」となっています。
 
 川のほとりに一足早く春の香りを運び道行く人を楽しませています。

「旅行の最後でこの橋を見に来た満開じゃないけどきれい将棋の町というのが気に入りました。」

 また、川沿いにおよそ1.4キロに渡り並ぶシダレザクラは11日ごろに開花する見込みで倉津川沿い全体では16日ごろに見頃を迎えそうです。
 そして、6日からはライトアップも予定されています。