YTS NEWS

News

遊佐町長に松永裕美さん 県内2人目の女性首長誕生

 時田博機町長の死去に伴う遊佐町長選挙は新人の松永裕美さんが初当選を果たしました。
 市町村単位で見ると矢口酒田市長に続き県内で2人目の女性首長の誕生となりました。

【松永裕美 新遊佐町長】
「町民皆さんの一人ひとりのお志とともに歩んでまいりたいと思います」

開票結果です。
当選 松永裕美 4489票
   斎藤武  3093票

 新人同士の一騎打ちとなった遊佐町長選挙は時田町政の継続を掲げ高齢者の交通手段確保などを訴えた前の遊佐町議の松永さんが斎藤さんにおよそ1400票の差をつけ初当選を果たしました。
 投票率は69.87%で前回11年前を4.76ポイント上回っています。

斎藤さんは2度目の挑戦で酒田市への通院するためのバスの運行などを公約として訴えましたが及びませんでした。

【斎藤武さん】
「力不足だったと認めるしかない。これからのまちづくり、微力だが何か出来ることがあればしていきたい」

 松永新町長は一夜明けた3月25日午前9時半ごろ職員らの拍手で迎えられながら初登庁しました。そして当選証書を受け取り抱負を語りました。
【松永裕美 新遊佐町長】
「少子高齢化のたくさんの問題そのほかのいろいろな課題に対して一つひとつ丁寧に取り組んで参りたい」

吉村美栄子県知事を含めずに市町村単位で見ると酒田市の矢口明子酒田市長に続き県内で2人目の女性首長の誕生となりました。
全国の市区町村長で見ると2023年7月1日現在女性首長は52人いて全体の割合はおよそ3パーセントとなっています。
松永町長の任期は3月25日から4年間です。