YTS NEWS

News

遊佐町長選、新人2人が立候補

 時田博機町長の死去に伴う遊佐町長選挙が告示され、新人2人が立候補を届け出ました。

 立候補したのは届け出順にいずれも新人で前の遊佐町議斎藤武さん(49)と松永裕美さん(57)です。

【無・新 斎藤武候補】
「まだまだ子どもたちの教育環境は充実しているとは言い切れない状況にある町民の皆さんと対話を重ね私自身さらに理解を深めて新しい遊佐町の施策を展開していきたいと思っている」

【無・新 松永裕美候補】
「農業の政策一番大事です。なり手不足、そこに全力で町をサポートしていきます。この政策をもってして皆さまたちが100歳まで楽しく仲良く生きられるまちづくりをしていけるよう努力してまいりたいと思っている」

 立候補の届け出は午後5時までですが、今のところ新人による一騎打ちとなる公算が大きくなっています。
 投開票は3月24日に行われます。3月18日現在の有権者数は1万980人となっています。