YTS NEWS

News

スノーモービルで落車か 会社役員40代男性が死亡

 3月3日月山で40代の男性がスノーモービルから落ち雪に埋もれた事故の続報です。
男性は4日意識不明の状態で発見されその後死亡が確認されました。

亡くなったのは宮城県大崎市の会社役員渡邊潤さん(42)です。

 警察によりますと3日午前11時40分ごろ庄内町の月山の4合目付近で「スノーモービルから落ちた男性の意識と呼吸がないようだ」と一緒に来ていた人から110番通報がありました。

 渡邊さんはおよそ30人が月山でスノーモービルに乗ってレジャーをしている中、まわりが気付いた時にはいなくなっており、その後雪に埋もれているところを発見されたということです。
 渡邊さんは1人でスノーモービルに乗っていたと見られています。

 3日は天候が悪かったことから警察などは4日午前7時半すぎから救助活動にあたりました。
 渡邊さんは午前8時50分ごろに雪に埋まり意識不明の状態で発見され、その後、死亡が確認されました。

 警察は事故の原因や死因について調べを進める方針です。