YTS NEWS

News

看護師へ新たな一歩 専門学校で卒業式

 鶴岡市の看護専門学校で卒業式が行われ15人が看護の道へ新たな一歩を踏み出しました。

 鶴岡市立荘内看護専門学校の卒業式です。
 式では鈴木聡校長が「向上心を持って看護に臨んでほしい」と激励し卒業証書を手渡しました。
 卒業生は仲間と学んだ3年間に思いをはせていました。

【卒業生高橋那奈さん】「みんな教え合ったり励まし合って乗り越えてこれたことはすごく印象に残っている。患者様ひとりひとりに寄り添った温かい看護師になりたい」

 卒業生は今月22日の看護師国家試験合格発表を経て庄内地域の病院などで勤務にあたります。