YTS NEWS

News

株価史上最高値更新、県民生活への影響は

2月22日に日経平均株価が史上最高値を更新しました。これが県民生活に影響することはあるのか聞いてきました。

2月22日日経平均株価はバブル期の1989年につけた史上最高値を34年ぶりに更新しさらに26日も最高値を更新しています。
国内経済の大きな話題となっていますが日本銀行山形事務所の担当者は県内への影響は少ないと言います。

【日本銀行山形事務所 川村憲章所長】
「直接的なもの(影響)自体はあまりない。実際に売らないと益は出ないので株を持ってる方の消費が将来増えることが期待されるくらい」

また県内の金融経済概況が発表され6か月連続で「緩やかに持ち直している」と発表しました。