YTS NEWS

News

二十四節気「雨水」山形県内季節外れの暖かさ

 2月19日は二十四節気の一つで雪から雨に変わるとされる「雨水」です。
 山形県内は季節外れの陽気となっていて午前中から気温が上がっています。

 19日の県内は暖かく湿った空気が流れ込んでいる影響で、各地で気温が上がっています。
 午前11時現在の最高気温は、鶴岡市鼠ヶ関で20.3度、酒田で17.8度、山形14.9度などとなっています。

「午前6時半に起きたけどそんなに寒いと思わなかったお年寄りには良い気温」
「いつもはダウンだけどきょうはダウンじゃ暑いから薄着で来た」

 一方、20日以降は寒気が入り込み、各地で雪や雨となる見込みです。