YTS NEWS

News

高校生と人気スイーツ店コラボ「紅花りんごプリン」

 山形市の高校生が人気スイーツ店とラボして開発した商品が期間限定で販売されています。

 その商品が、こちら「紅花りんごプリン」です。
 山形学院高校調理科の生徒と上山市の「山形プリン」が2023年に続き共同で作りました。
 特長は、上にのっているリンゴジャム。フードロスへの取り組みとして表面に傷がつくなどして出荷できないリンゴを使い、生徒が種まきから収穫まで行った紅花を合わせたこだわりのジャムです。

「いただきます。ジャムが甘すぎず、程よい甘さです。コクのあるまろやかなプリンの中にシャキシャキとしたリンゴの食感が良いアクセントになっている。これはおいしいです」
 2月19日は生徒たちが販売も行いました。

【東京から】
「(紅花の)甘みは花だからあまり感じないかなと思ったんですけど、どんな味なのか楽しみです。」

【山形学院高校調理科2年高橋真希さん】
「山形県の紅花を使って彩りも良く、味も良いので、ぜひ食べてほしいです。」

「紅花りんごプリン」は2月25日まで販売されます。