YTS NEWS

News

上杉雪灯篭まつり プレ点灯

 10日から始まる上杉雪灯篭まつりを前に9日夜、プレ点灯が行われ、一足早く幻想的な灯りが会場を包みました。

 米沢の冬の風物詩として多くの人が訪れる上杉雪灯篭まつり。今年は雪が少ないことから、山岳観光道路西吾妻スカイバレーから雪を運び込み、例年の半分以下となる75基の雪灯篭を完成させました。9日は午後5時半からプレ点灯が行われ、会場は一足早くやわらかなローソクの光に包まれました。

【インタビュー】
「久しぶりに来たんですけど優しい灯りがいっぱい並んでいてすごくきれい」

 上杉雪灯篭祭りは、10日と11日の2日間行われ、午後5時半に灯りがともされます。