YTS NEWS

News

日赤山形県支部 医療班 第3陣石川へ

 日本赤十字社山形県支部は、石川県の被災地に向け医療救護班を派遣しました。

日本赤十字社山形県支部では、先月中旬から順次、医療救護班を石川県の被災地に派遣しています。3日は、第3陣となる医師や看護師ら7人で構成する医療救護班の出発式が行われました。7人はあす4日から3日間、石川県の能登地方で避難所で被災者の体調確認などにあたります。

■医療救護班長 後藤哲郎医師 インタビュー■
「患者さんに寄り添う気持ちを第一に心のケアは大前提で行うようにしていきたい」

 日本赤十字社山形県支部では、今月、もう1班チームを派遣する予定です。