YTS NEWS

News

米沢上杉まつりの開催費用 物価高騰で1割増に

物価高騰の影響がこちらにも出ています。4月から開催される「米沢上杉まつり」は祭りの開催費用が2023年より1割ほど増えることがわかりました。

 置賜地方の春の観光イベント「米沢上杉まつり」。
 上杉謙信公を祀る上杉神社と上杉鷹山公らを祀る松岬神社の春の例大祭に合わせ毎年行われる伝統のまつりです。
 きょうは祭りに向けた1回目の実行委員会が開かれました。

そこで公開された資料によりますと2024年の予算は物価や燃料費の高騰により会場設営費などが増え3200万円となっています。
2023年より350万円増えていて1割ほど増額される計算です。
この増える分を補填する方法については未定だということです。

【米沢上杉まつり 小嶋彌左衛門実行委員長】
「ようやくコロナも軽症化しておさまってきて、人が動き始めています。日常が戻ってきて全体のお祭りを盛り上げるきっかけになればなと思う。」

「米沢上杉まつり」は4月29日から5月3日まで開催される予定です。