YTS NEWS

News

高校受験シーズン到来、推薦入試の願書受付始まる

 高校受験シーズンの到来です。
 公立高校では推薦入試の願書の受付が始まりました。

 山形市の県立山形工業高校では午前9時から願書の受付が始まり、中学校の担当教員らが教え子たちの願書を提出しました。

 県教育委員会によりますと推薦入試は全日制の公立高校43校のうち専門学科や総合学科がある28校37学科で行われます。
 願書の受付は1月25日の正午までで、2月2日に試験、9日に合格発表が行われます。

【山形市立第四中学校 伊藤大地教諭】
「子どもたちが決意を固めて願書をつくっているのでそれを持ってきた。子どもたちも苦労しながらがんばっているのでなんとか目標を達成させてあげられたら」

 また、公立高校の一般入試は2月16日から願書の受付が始まり、3月7日、8日に試験が行われます。
 なお、公立高校では2年後の2026年度からこの推薦入試が廃止され、普通科を含む全ての学校で前期・後期と受験機会を2回設ける方針となっています。