YTS NEWS

News

J2モンテディオ山形のキックオフイベント

 サッカーJ2モンテディオ山形の「キックオフイベント」が1月14日天童市で開かれ、悲願のJ1昇格を誓いました。

 会場には、2000人以上のサポータが集結しました。今シーズン新たに加わった選手は過去最多の14人。

 注目の1人は、J3で得点王やリーグMVPを獲得しJ2いわきから加入した有田稜です。

【有田選手】
「覚悟を持って来たので死ぬ気で頑張ります!よろしくお願いします。」

 そしてチアゴ・アウベスの移籍により新たに背番号10を背負うのは…
「10番ミッドフィールダー氣田亮真!!」

 ライバルJ2・仙台から加入した切れ味鋭いドリブル突破が武器の氣田亮真選手です。
 2023年2022年の「みちのくダービー」では、モンテ相手にゴールを決めていることもあり、サポーターの期待も高まります。

「すごい覚悟を持って山形に来てくれたと思うので期待しています!応援してます!」
「みちのくダービーですごい点を決められた記憶があったので、その時から名前を聞いていた。(氣田選手には)得点量産してもらって、山形のスターになってほしい。」

 氣田選手も気合十分です。

【氣田亮真選手】
「何度か(山形と)対戦してきて、何度かゴールを決めたが、今度は山形のために決めてチームの勝利に貢献したい。」

 昨シーズンは、プレーオフに進んだものの惜しくもJ1への切符をつかめなかったモンテディオ。
 今シーズンはJ2で優勝しての昇格を目指します。

【渡邉監督】
「J2優勝!誰一人疑うことなく、誰一人あきらめることなく、我々とともに戦い、共に前進して、目標を一緒に掴み取りましょう。」

 モンテディオは1月16日から静岡県御前崎市でキャンプをスタートし、2月下旬に予定されているシーズン開幕戦に備えます。