YTS NEWS

News

山形自動車道のトンネル事故、29歳男性を書類送検

 2023年5月、鶴岡市の山形自動車道「田麦俣トンネル」で乗用車同士が衝突し3人が死亡した事故で、対向車線にはみ出した車を運転していた29歳の男性が書類送検されました。

 過失運転致死傷の疑いで書類送検されたのは仙台市の会社員の男性(29)です。

 警察によりますと男性は、去年5月2日鶴岡市の田麦俣トンネル内で運転する車が対向車線にはみ出して乗用車と正面衝突し、当時73歳の女性を含む3人を死亡させるなどした疑いが持たれています。
 警察はこの事故について捜査をしていましたが1月10日付で山形地検鶴岡支部に書類送検しました。