YTS NEWS

News

ガンバ大阪・半田陸選手が山形・上山市で「初蹴り」

 山形県上山市出身で現在はサッカーJ1ガンバ大阪でプレーする半田陸選手が1月4日地元・上山市での「初蹴り」を行いました。

上山市の体育館を訪れた半田陸選手。
 かつて自身も所属していた地元サッカーチームが毎年、年明けに開催するフットサル大会に参加しました。
 地元に帰りリラックスした表情を見せる一方でプロの顔を見せる一幕も…。

【半田陸選手】
「良いことも悪いこともありましたけど、去年のシーズンでたくさんのことを経験できたので良いニュースを届け続けられるようにしていきたいしサッカーに限らずスポーツをしている子どもたちの目標になり続けられるようにしていきたい」

 半田選手は今週末には大阪に戻り1月12日のチーム始動に備えるということです。