YTS NEWS

News

環境保護や福祉などの活動に売り上げの一部を寄付 山形トヨペット

 環境保護や福祉などの活動に売り上げの一部を寄付している自動車販売会社に県から感謝状が贈られました。

 山形トヨペットは2009年から毎年、ハイブリッド車の売り上げの一部を県を通じてNPO法人県自動車公益センターに寄付しています。
 2023年は100万円の寄付をしていて総額は15年間で1850万円に上ります。

【山形トヨペット 高橋恭治常務取締役】
「今まで以上にクリーンな排気ガスを出さない車を頑張って推進していくということに役割と意義を感じているところです。こうした社会貢献活動をずっといつまでも続けていきたいという風に考えております。」

寄付金はエコ関連のフォトコンテストの開催費用に使われています。