YTS NEWS

News

愛知県で販売のラ・フランスから基準超す残留農薬 東根市産

 11月、東根市農協が出荷し愛知県で販売されたラ・フランスから基準を超える残留農薬が検出され回収作業が行われています。

 残留農薬が検出されたのは11月7日に名古屋市内で販売された東根市産のラ・フランスです。
 食品衛生法に基づき行われた検査で発覚しました。
 県によりますと今回、検出されたダニを殺す農薬「プロパルギット」はモモやリンゴには認められていますが西洋ナシへの使用は認められていません。
 その上で設けられた残留基準を上回っていました。県は検出されたものと同じときに出荷されたおよそ240キロを回収するよう指導したということです。