YTS NEWS

News

「青菜漬」が給食に登場 山形の特産を地元の児童に

 山形の冬の味覚、「青菜漬」が山形市の本沢小学校の給食に登場しました。

 山形市本沢地区は青菜漬作りが盛んで、この特産品を地元の子どもたちにも味わってもらおうと「JAあぐりんやまがた」が2010年から毎年贈呈しています。
 12月13日はおよそ12キロの青菜漬を全校児童が味わいました。

 こちらの3年生は授業の一環で青菜を栽培していて、自分たちでも青菜漬を作っているそうです。
「僕たちの青菜よりも、塩味も少しあって美味しかった」
「ピリッとしていて美味しかった」
「食感が好きです。(地元の特産を)食べられてうれしい」

 この青菜漬は「JAあぐりんやまがた」の直売所で年内いっぱい販売される予定です。