YTS NEWS

News

元同僚をナイフで突き刺し、殺人未遂などの罪で起訴

 酒田市で元同僚の男性の腹部をナイフで突き刺し、殺害しようとした疑いで逮捕された男が殺人未遂などの罪で起訴されました。

 起訴されたのは酒田市大宮町の無職寒河江義夫容疑者(64)です。
 寒河江被告は11月22日午前7時20分ごろ、酒田市の会社事務所内でこの会社に勤める男性の腹部をナイフで突き刺し、殺害しようとした殺人未遂の罪。
 それと正当な理由なく刃渡りおよそ13センチのサバイバルナイフを携帯した銃刀法違反の罪に問われています。
 被害者は全治1カ月の重傷です。寒河江被告は事件前日までこの会社に勤めており、被害者は元同僚ということです。