YTS NEWS

News

「繰り返し挑戦を」モンテGK藤嶋選手のサッカー教室

 サッカーJ2モンテディオ山形のキーパー・藤嶋栄介 選手によるサッカー教室が、12月6日 山形市で開かれました。

 「キーパー!」

 キーパーとして必要な技術や心構えを学んでもらおうと開かれた「ゴールキーパークリニック」。今回が3回目で、県内の小学3年生から高校3年生までの25人が参加しました。
 高校生などの育成年代では、キーパーの専門知識を持ったコーチが在籍していないチームも多く、子どもたちに指導の機会を提供しようと、藤嶋選手が主体になって企画しました。

【モンテディオ山形 GK 藤嶋栄介 選手】
「相手の動きをしっかり見て、出された方向にスムーズに行く。これが一番大事」

 現役Jリーガーとサンフレッチェ広島のキーパーコーチを務めた経験もある澤村公康さんの指導を受けた子どもたち。一層やる気が高まったようでした。

【参加者】
「プレーに迫力があって、僕もなりたいと思った」
「チームに帰って、試合の時にも、(学んだことを)思い出して使ってみたい」
「キーパーは積極性が大事だということが改めて分かったので、肝に命じながらプレーしたい」

 参加者に伝えたいことを、藤嶋選手に聞きました。

【モンテディオ山形 GK 藤嶋栄介 選手】
「ナイスチャレンジを繰り返すことで、プレーは前向きになっていく。今いる仲間たちを大事にして常に努力を続けて、切磋琢磨して一生懸命プレーしてほしい」