YTS NEWS

News

蔵王中央高原に展望テラス併設のカフェオープン

 蔵王中央高原の魅力を県内外の人にPRしようと新たなスポットが誕生します。そのオープンを前にレセプションパーティーが開かれました。

 12月2日にプレオープンした蔵王温泉スキー場の中央ゲレンデ。
 多くのスキーヤーでにぎわうすぐそばには展望テラスが併設されたカフェ「SORAMADO cafe 1387-ISAHAMNA」がオープンします。

 オープンを前に開かれたレセプションパーティーには、観光関係者などおよそ20人が参加しました。
 このカフェは県内の企業などが連携し中央高原をデザインするという意味の会社を立ち上げて整備しました。

【CKD 平井康博取締役会長】
「冬だけの蔵王ではなくて春夏秋冬、オールシーズンにお客様に来ていただきたいという思いを込めてこのリニューアルをした。」

 カフェには県内の食材を活用した豊富なメニューがあり「山形牛サンド」や「生姜とつや姫のポタージュ」などここでしか味わえない魅力的な料理ばかりです。

「いただきます。つや姫の甘さとショウガの味が効いてて体の中から温まります。」

 展望テラスでは標高1387メートルからの景色を楽しむことができ、夏には蔵王の絶景を眺めながら食事をすることもできます。

【CKD 平井康博取締役会長】
「これを機会に蔵王全山がお客様をもてなすという気持ちでおりますので多くのお客様に来てもらいたい。」
「SORAMADO cafe 1387-ISAHAMNA」は12月9日にオープンする予定です。