YTS NEWS

News

11月県内企業の倒産件数は1件

11月の県内企業の倒産件数は1件で負債総額は2,900万円でした。

帝国データバンク山形支店によりますと11月県内で1千万円以上の負債を抱えた企業の倒産件数は1件でした。前の月に比べて4件減少、前の年の同じ月と比べて2件減少しました。倒産したのは従業員10人未満の小規模企業で、負債総額は前の月や前の年の同じ月に比べて大幅に減少し2,900万円でした。

県内企業の倒産件数は、2023年9月、9年5カ月ぶりに二桁の大台に乗ったこともあり、今後について帝国データバンク山形支店では「エネルギーや原材料の高騰、円安の進行など厳しい環境が続き、利上げの動きも現実味を帯びるなか、年末にかけて一定数の倒産が発生する可能性は否定できない」と予測しています。