YTS NEWS

News

クワで殴打 殺人未遂で逮捕の男を送検

 知人の男性を鍬で殴り殺害しようとした疑いで11月30日逮捕された米沢市の男の身柄が山形地検に送られました。

 送検されたのは、米沢市御廟の無職鈴木昭吾容疑者(86)です。

 鈴木容疑者は11月29日午後11時15分ごろ、米沢市に住む知人男性の自宅に入り、男性の頭を鍬で数回殴打し、殺害しようとした疑いが持たれています。

 被害を受けた男性は額を切るなど全治およそ2週間のけがをしました。
 警察は捜査に支障があるとして認否について明らかにしておらず、犯行の動機などについて調べを進めています。