YTS NEWS

News

北海道物産展 「ぐっと山形」で開催

 山形市の県観光物産会館「ぐっと山形」で北海道物産展が始まりました。

 見た目にもおいしさが伝わってくる海の幸に…、焼きたての「さきいか」。さらには目の前で出来上がるフワフワのおぼろ昆布など北海道が誇る「うまいもの」が一堂に会します。
 隣に建設され12月3日にグランドオープンする「道の駅やまがた蔵王」を盛り上げようと6月に続き今年2回目の開催です。
 今回は野菜を加工した商品などもあり品ぞろえを充実。中でも、目を引いていたのがこちら、大粒のホタテが3つものった海鮮弁当。食べ応えがありそうです。

「この分厚さ。すごい。焼きホタテいただきます。中は半生レアな感じがたまらない生、炙り、焼きこのホタテ3兄弟右に出る者はいない」

 目当ての品を買い求める人たちでにぎわいました。

【山形市から】
「ニシンが好きだからニシン。(まるごと?)干したやつね。ちょっとこれから回ります。」
【宮城から】
「こっちはカニが売っていたけどこっちはウニとサケが売っていたので。(海鮮弁当をはしご?)はしごです。」
【秋田から】
「(買われたのは?)豆。お茶を飲ませてもらっておいしかったから。良いっすね。色々オススメしてくれるので」

 北海道物産展は12月4日まで開かれています。