提言の広場


第2421回 繊維の未来 米沢から発信

<テーマ> 繊維の未来 米沢から発信

<放送> 7月21日(土) 午前7時30分~午前8時

米沢は全国でも有数の絹織物産地だが、
日本で最初に人造繊維・人絹が開発された地でもある。
その繊維メーカーが、今や世界的な企業となっている「帝人」。

「帝人」が米沢で創業し今年100年を迎えるのに合わせ、
繊維の街米沢の歴史や、米織ブランドを発信する取り組みが予定されている。

百年先を見据えた「繊維の街 米沢」の振興策について語る。

<出演>
■ 米沢繊維協議会 会長
   近賢織物(有) 代表取締役社長  近藤哲夫 氏
■ 旧米沢高等工業学校 本館  名誉館長
   米沢工業会 前理事長  山崎洋一郎 氏
■ 山形経済同友会 会員
   野村証券 山形支店長  伊庭公也 氏

180721米織の振興.JPG

2018年7月20日