提言の広場


第2409回 やまがた創生の展開強化

<テーマ> やまがた創生の展開強化 ~吉村知事に聞く~

<放送> 4月28日(土) 午前7時30分~午前8時

県は今年度の当初予算を「やまがた創生の展開強化」の予算と位置付けた。
人口減少、少子高齢化が急速に進む中、人材確保・生産性向上を推進するとして
「人手不足」「ICT活用等による生産性向上」「移住定住の推進」の3つの視点を持ち
やまがたの価値を高めていくという。
吉村知事に今年度の県政運営について聞く。

<出演>
■ 山形県知事 吉村美栄子 様
■ 山形経済同友会 代表幹事
  (株)でん六 代表取締役社長 鈴木隆一 様
■ 山形経済同友会 副代表幹事
  山形建設(株) 代表取締役社長 後藤完司 様

180428吉村知事に聞く.JPG

2018年4月26日

第2408回 起業・創業 新たな担い手創出へ

<テーマ> 起業・創業 新たな担い手創出へ

<放送> 4月21日(土)午前7時30分~午前8時

経済や社会構造の変化、経営者の高齢化などにより
国内の事業所数は減少傾向をたどっている。
山形県でも、地域を支えてきた中小企業、小規模事業所が減少することで
地域の活力が徐々に失われていく事が懸念されている。

こうした状況を変えるためにも、
「起業・創業」の動きを活発にしなければならない。
県内の動きや、起業家育成の取り組みなどについて語り合う。

<出演>
■ 山形大学 国際事業化研究センター長/教授  小野寺忠司 氏
■ (株)スリーアイズ 代表取締役  牧之内隆大 氏
■ 山形経済同友会 会員
  (株)シェルター 代表取締役  木村一義 氏

180421起業・創業.JPG

2018年4月16日

第2407回 東北芸術工科大学 中山新学長に聞く

<テーマ> 東北芸術工科大学 中山新学長に聞く

<放送> 4月14日(土) 午前7時30分~午前8時

開学27年目を迎える東北芸術工科大学は、
この春、大学運営の舵取り役である学長に中山ダイスケ氏が就任した。

少子化で大学への入学人口が減少を続ける中、
地方の芸術大学は、地域社会とどう関わりながら存在感を高めていくのか
中山新学長に聞く。

<出演>
■ 東北芸術工科大学 学長  中山ダイスケ 氏
■ 38garden cafe オーナー
  東北芸術工科大学卒業生  山川まどか 氏
■ 山形経済同友会 常任幹事
 (株)天童木工 取締役社長  加藤昌宏 氏

180414芸工大中山学長.JPG
 

2018年4月10日

第2406回 国際基準で農業生産

<テーマ> 国際基準で農業生産 ~GAP推進に向けて~

<放送> 4月7日(土) 午前7時30分~午前8時

世界的に農産物の安心・安全への関心が高まる中で、
農産物の生産工程を国際規格で保証していこうという取組みが
世界の主流になってきている。

その一つが「GAP」という国際認証制度だが、
そうした動きに、山形の農業、食品業界はどう対応しているのか、
また、今後どう取り組むべきなのか考える。

<出演>
■ JA金山 酒米研究会 会長 松澤信矢 氏
■ 日本貿易振興機構(ジェトロ)山形貿易情報センター 町井健太郎 氏
■ 山形経済同友会 会員
  (株)アスク 代表取締役 河合克行 氏

1800407GAP.JPG

2018年4月04日