提言の広場


第2344回 飯豊電池バレー 実現へ始動

<テーマ> 「飯豊電池バレー」実現へ始動 ~「産学官金」連携で地方創生~

<放送> 1月28日(土) 午前7時30分~午前8時

携帯電話や電気自動車などの電源として
需要が急速に拡大している「リチウムイオン電池」。

この分野の最先端の研究プロジェクトを進めるため
山形大学は新たな研究開発拠点
「山形大学xEV飯豊研究センター」を飯豊町に開設した。

現在進められている「リチウムイオン電池」の
研究開発プロジェクトの内容や今後の戦略、
地域経済への影響などを語る。

<出演>
■ 飯豊町 町長   後藤 幸平 氏

■ 山形大学 理事/副学長  大場 好弘 氏

■ 山形経済同友会 常務理事
 (株)山形銀行 専務取締役   石川 芳宏 氏

170128XEV飯豊研究センター.JPG


2017年1月23日