提言の広場


第2322回 大雨洪水の傾向と対策

<テーマ> 大雨洪水の傾向と対策

<放送> 8月27日(土) 午前7時30分~午前8時

去年9月、関東と東北に降った記録的な大雨で
鬼怒川や宮城県内を流れる渋井川の堤防が決壊。
住民に大きな被害が出てからまもなく1年となる。

ここ数年、全国各地で記録的な大雨が、短時間に降る気象状況が報じられており
最上川水系流域に暮らす私たちにとっても他人ごとではない。

河川と気象の専門家の話から、山形の防災について考える。

<出演>
■ 国土交通省東北地方整備局
  山形河川国道事務所 調査第一課長   小出 博 氏
■ (一財)日本気象協会 気象予報士  大江 和美 氏
■ 山形経済同友会 会員
  (株)ドコモCS東北 山形支店長   土肥 成二 氏

160827大雨洪水の傾向と対策.JPG

2016年8月24日