熊谷瞳 アナ The Day


秋を楽しむ

県内は、平地でも木々が鮮やかに色づいてきましたね

「ラ・フランスの出荷が始まります」と、
天童市の農園の方に連絡を頂いていたので、先日、訪ねてきました

作業場に入ると、全国への発送を待つラ・フランスの箱が山積み!

とっても立派に実ったラ・フランスだったので
送るだけでなく、自宅用にもたくさん買ってしまいました(笑)

送り先の住所を記入していると、農園の方が出してくれたのが

自家製 『焼きリンゴ』♪♪

201610焼きリンゴ.JPG

甘すぎず、酸味もあって
シャリっとした食感を残した程よい焼き加減は絶品でした

以前は、冬期間 カフェを開いていたそうで、
その美味しさに納得です。

その後は、総合運動公園の「イチョウ並木」を散策してきました

201610イチョウ並木.JPG

実は、この有名な紅葉スポット、
何度も車で近くを通りつつ、歩いたことが無かったんですよね・・・

ギンナンの独特な匂いにも 秋を「強く」感じました(笑)


11月になり、
カレンダーをめくったら もう残りは2枚・・・早いですね
一ヵ月ほどで 季節は冬へと移り変わります

今のうちに 秋の味覚、秋の景色、楽しみたいですね♪






2016年11月01日

秋田名物♪

前回のブログの続きです(笑)


せっかく秋田市にお邪魔したので
秋田の名物を頂きました!

こちらは『比内地鶏』の炭火焼き

160917秋田ブロック会議④.JPG

そして 『いぶりがっこ』はよく聞きますが
初めて頂いた 『いぶりにんじん』!!
スモーク感と、ほんのりとした人参の甘みがクセになります!

160917秋田ブロック会議⑤.JPG


秋田市を訪れる機会がなかなか無く、
おそらく、今回が10年ぶりくらいでしょうか・・・(苦笑)

その土地ならではの味を頂くのは、楽しみの一つですよね~
今度はゆっくり訪れてみたいです


2016年9月16日

再生可能エネルギーを考える

「提言の広場」の取材で秋田市へ


東北6県と新潟、北海道の経済同友会の会員が参加して
東北ブロック会議が開かれました

今回は「再生可能エネルギー」が会議のテーマです

東日本大震災以降、
特に再生可能エネルギーが注目され、導入が進められていますが
秋田県では、新エネルギー基地を目指す取り組みが進んでいます

今年7月には秋田市で、東北最大級のバイオマス発電所が稼働しました
秋田杉の使用しない部分などを利用することが目的です

160917秋田ブロック会議②.JPG

また、日本海沿いを車で走ると、
風力発電の風車が多く目につき、再エネに注力している事がよく分かります

160917秋田ブロック会議⑥.JPG

さらに現在、秋田港、能代港では
「洋上風力発電」の導入促進が図られているそうです

山形県でも、当然、バイオマス発電や太陽光発電の導入が進められていますが
東北他県に比べると まだまだの状況でした・・・

資源豊富な東北の地で、
再生可能エネルギーの可能性をどう引き出し、
地域振興につなげていけるかが重要になってきますね

さて、せっかく秋田市にお邪魔したので
地元の名物を・・・・







2016年9月16日

世界へ!新庄まつり2016

今年も8月24日~26日の3日間


「新庄まつり」が行われました

各町内の心意気を感じる 素晴らしい山車(やたい)が
今年も20台参加しています

毎年、番組を通して
小さい頃から親しんできた地元のお祭りを紹介できるのは

本当に幸せです♪

町内の得意な分野(風流)や、見せ方の工夫
細部へのこだわり、新たな挑戦 などなど

多くの方に、山車を製作した方々の想いが伝われば・・・と思って
毎年インタビューさせて頂いています

各町内の風流のポイントを知ることで、より深く「新庄まつり」が楽しめますよ


さらに 去年、260年という節目を迎えた「新庄まつり」ですが
今年はさらに特別な年になりそうです

ユネスコ無形文化遺産登録の可否について
ついに、今年11月~12月に審議されるんです!

その期待感からか

今年は平日開催にも関わらず、
宵まつり、本まつり ともに 沿道の人出が例年よりも ず~っと多いように感じました

今年12月、良い知らせを期待したいですね!

DSC_0548.JPG

また、国際色も豊かで、
台湾からの団体旅行客の方々が、山車を引いていたり
地元のALTの方々が大勢見に来ていたり。

毎年イギリスから訪れてお囃子に参加している
イギリス人兄弟も取材しましたよ。


豪華絢爛な「新庄まつり」

熱気と盛り上がりを 是非番組でもご覧ください!!

9月3日(土) 午後1時放送です!!

image.jpeg


2016年8月31日

懐かしい再会でした♪

「提言の広場」に


日本気象協会 気象予報士の
大江和美さんが出演してくれました

提言 大江さん.JPG

実は私たち

10年程前

東北6県の系列局で制作する番組で
数年間 一緒に仕事していたんです♪

私は山形テレビの担当アナとして
そして、大江さんはお天気担当として

いや~懐かしい! こんな形で再会できるとは!

あの頃はまだ20代

大江さん、10年前と全く変わってないなぁ・・・


以前も、天気予報を独自の視点と解説で
とても分かり易く伝えてくれるのが印象的でしたが

今回、「提言の広場」でも
「大雨洪水の傾向と対策」というテーマで、
専門家の視点から分かり易く話をしてくれました

山形市出身の大江さん
今は東京に住んで仕事をされているとの事

久々の再会に良い刺激をもらい、私も頑張ろう!と思えたのでした

またいつか共演できる日を楽しみに・・・


2016年8月24日